一般社団法人 小郡三井医師会

産業保険

相談は無料です。相談内容や指導内容については秘密を厳守します。

労働者50人未満の事業場では、経済的問題などの理由で、事業場として医師と契約して、労働者に対する健康指導や健康相談などの産業保健サービスを、働いている人達に提供することが十分でない状況にあります。 このため、このような事業場で働く人達に対する産業保健サービスを充実する目的で、厚生労働省が全国に「地域産業保健センター」を開設しております。 各地域産業保健センターでは、次のような業務を行っています。

健康相談窓口の設置
  • ● 健康診断結果の見方がわからない。
  • ● 生活習慣病の予防は何から始めたらよいか。
  • ● 従業員の高齢化に対して健康管理をどうすればよいか。
  • ● メンタルヘルスの進め方がわからない。
などについて、専門の医師や保健師などが相談に応じます。予約制になっております。 健康相談をご希望の方は、予め福岡産業保健総合支援センターまたは久留米支部コーディネーター 玉田までご相談下さい。
個別訪問産業保健指導
  • ● 医師や保健師などが事業場を訪問し、健康診断結果に基づいた健康管理指導などを行います。
  • ● ご希望により、作業環境改善などのためのアドバイスを行います。
※個別訪問指導をご希望の事業場は、予め福岡産業保健総合支援センターまたは久留米支部コーディネーター玉田までご相談下さい。
産業保健情報の提供

sangyohoken-tirasi ※クリックで拡大

日本医師会認定産業医、労働衛生コンサルタント、医療機関、 労働衛生機関などの情報を提供します。
お問い合わせご相談は
  • 福岡産業保健総合支援センター     TEL 092-414-5264  (詳しくはこちら
  • 久留米支部コーディネーター玉田賢久  TEL 080-9029-3228

PAGE TOP